業務用からあげの素1130g

なくなったら必ずリピート購入しているからあげの素です。
いつもA-プライスで購入しています。

これを使い始める前は本やネットのレシピをイロイロ使ってました。
よくあるレシピの分量って2~4人分のレシピ・・・・。

赤ちゃんいて、手早く調理したいときに醤油、酒、みりん、にんにくなどなど材料を必要に応じて1,5~2倍の分量で軽量するのがイヤになってました。そこで、このから揚げの素の大ボトルを見つけ購入したわけです。

原材料にガーリックエキスや唐辛子も入っていますが、わが家の辛いのが苦手な子どもでも、この素を使ったから揚げはおいしい!と好んで食べてくれています。

内容量 1130g
業務用 約50人分

調理例

材料 鶏肉1kg
本品・・・180g
片栗粉・・150g程度
揚げ油・・適量
※分量はお好みに応じて調整してください。

  1. 鶏肉と本品をボウルに入れてよくからめて、10分から15分漬け込む。(お好みに応じて時間は調整してください。)
  2. 1の鶏肉に片栗粉をまぶして、180℃の油で揚げて盛り付ければできあがり!

ちなみに、私は1番はじめは計って調理しましたが次からは目分量でテキトーに入れてます 😉

 

片栗粉のおかげか、衣もサクサクで短時間しか漬け込んでないのに味もしっかりついてます。
そのまま食べてもおいしいし、レモンやマヨなど自分の好きな調味料をかける子どももいたり。

漬け込み時間が短くていいので、お弁当作りの時も他のおかずの準備や食洗機の片づけをしているとちょうどいい具合に味が染み込んでいます。冷めてもおいしいです♪

夏のキッチンは暑い!この日もひんやりグッズを首に巻いて揚げ物しました。

小さいサイズがスーパーに置いてあるので、ぜひ試してみてください 🙂


 

 

原材料 しょうゆ(小麦を含む、国内製造)発酵調味料、還元水飴、食塩、アミノ酸液、にんにく、醸造酢、ガーリックエキス、砂糖、しょうが、たんぱく加水分解物、こしょう、唐辛子、アルコール、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンC)
製造者 フンドーキン醤油株式会社
製造会社のHPにはこのからあげの素を使ったレシピとして
  • スタミナ餃子
  • ねぎ塩カルビ焼きそば
  • 豚肉とレンコンのガーリック炒め
  • 夏野菜の肉巻き

が紹介されています。

 

から揚げの素をほかの調理に使う発想がまったくなかったので、他のメニューに使ってみたくなりました。
もし、作ったらまた追記するかも。

 

↓ポチッと押してくれたら嬉しいです(^^)

 

にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事